赤ロムの問題|買い替えも手軽にできる白ロム携帯|SIMのスペックも自分で選べる
女の人

買い替えも手軽にできる白ロム携帯|SIMのスペックも自分で選べる

赤ロムの問題

スマホ修理

非常に安く購入ができる白ロム携帯ですが、出回っている機種の中には赤ロムと呼ばれるものもあるため、購入には注意を払う必要があります。この赤ロムとは、通常の白ロムとは異なり流通経路が不正な携帯電話です。白ロムは多くの場合、携帯電話の買い替えのために売却された中古の端末です。きちんとした手続きに則って流通しているので、購入して使用しても問題はありません。しかし、赤ロムは盗難品や、大手携帯電話会社が行なっている補償サービスを悪用して得られた不正取得品である場合があります。携帯電話会社が不正な端末であると察知した場合、使用を停止させるべく携帯にロックを掛けてしまいます。通話やメールなどの使用が一切できなくなり、画面が赤くなることから、こうした不正な携帯電話は「赤ロム」と呼ばれるようになったのです。

購入した携帯が赤ロムであった場合、携帯電話の会社に連絡することで、ロックを解除してもらうことができます。きちんと相手の会社に事情を説明し、購入したショップにも連絡をすることで、ロックを解除してもらうことは可能です。しかし、ロック解除までにさまざまな手続きをしなければならないほか、解除までに時間も掛かるため、赤ロムの携帯電話を手に入れると非常に厄介です。また、携帯電話会社によっては解除をしてくれない場合もあるため、機種によってはロックを掛けられると使用が不可となってしまいます。このような赤ロムのリスクを回避するには、白ロムの保証をしてくれる会社を利用するとよいでしょう。もしもロックを掛けられたとしても、すぐに同機種の携帯電話へと交換してくれるので、安心して購入ができます。